味の十字屋

日本の食卓にかかせない味を求めて、「山の幸、川の幸、海の幸」を、北陸に古くから伝わる伝統の技と、最上の素材でお届けしています。
■ ぶりの味噌漬

電話番号 076-471-8104
営業時間 8:30~20:30
オフィシャルサイトURL

http://jyuujiya.co.jp/

ショップニュース

店長おすすめギフト

店長おすすめギフト

味百鮮 ぶり味噌漬 2枚
のどぐろ一夜干(大) 2枚
金目鯛一夜干 2枚
能登かます 2枚
メギス 1袋
ほたるいか沖漬け 1瓶

価格 税込 8,640円
賞味期限 30日
保存 冷凍

お客様のご要望に応じて詰め合わせ致します

冬の限定品 かぶら寿し

かぶら寿し
塩漬けしたかぶらの輪切りにブリの身をはさみ、麹で漬け込み発酵させた、北陸の冬の郷土食。
身が厚いかぶらのサクサクした食感と、脂がたっぷりのったブリの旨味、そして麹の酸味が絶妙にマッチした風味。
冬期間限定でお楽しみいただける逸品です。

※かぶら寿しギフトセット 660g 3240円
※かぶら寿しギフトセット1100g 5400円
※とやマルシェオリジナルギフトセット
かぶら寿し・ぶり味噌漬詰合
かぶら寿し 660g
ぶり味噌漬 120g3枚 6480円







http://www.Jyuujiya.co.jp/

アイテムニュース

お酒のおつまみ

「干くちこ」とは、ナマコの卵巣を干したもので、冬に獲れたナマコの卵巣を丁寧に取り出し、陰干ししてつくります。1枚の干しくちこを作るには50匹分のナマコが使われ、食通の間でも賞賛される珍味中の珍味として、古くは奈良時代よりしられています。

「本からすみ」ボラの卵巣を塩漬にし、圧搾・乾燥した珍味。高価な故、サワラやタラなどで代用品も作られるため、ボラを使用したものだけが「本からすみ」と呼ばれます。江戸期には、このわた(ナマコの内臓の塩辛)やウニとともに天下の三大珍味のひとつとされていました、

北陸・冬の限定品

甘味のある大根と鰊を麹でじっくり漬け込んだ北陸の風土と文化が生んだ風物詩ともいえる味覚です。

大根寿し 10月~2月
原料原産地 大根(国産)
にしん(国産)
保存方法 冷蔵
賞味期限 10日間

店舗検索

  • キーワードで探す

カテゴリから探す

  • 出店のお問い合わせ